【マジバト最強キャラ】現役ユーザーによるキャラクター評価【妖力タイプ】

幽遊白書マジバトル

幽遊白書マジバトルのキャラクター評価シリーズ タイプ別編

 

妖力タイプ キャラクターランク

 

 

☆5全キャラ、妖力タイプのランクを付けしました。

異論反論多々あると思いますが、あくまで個人的な見解で評価・ランク付けをしていますのであしからず。

 

スポンサーリンク

SS ランク

【封霊開輝】浦飯幽助

必殺技① 霊丸・開 敵全体に妖力ダメージ
必殺技② 悲しみの波動 味方全体の妖力アップ(2ターン)/継続体力回復(2ターン)/暗闇・沈黙耐性アップ(2ターン)
固有オートスキル 開(アンテ) 自身の妖力アップ(2ターン)/発動条件:WAVE開始から2ターン目(発動率100%)(無制限)

リーダースキルが「妖力タイプの妖力15%アップ+防御力10%アップ」の2つ持ち。

必殺技は、全体攻撃に加え、「味方全体妖力アップ+体力継続回復+耐性アップ」とチーム全体の効果アップも有りとても優秀。

オートスキルで「妖力ダメージ耐性」「WAVE開始時からの妖力アップ」など攻守万能タイプ。

妖力パーティーではぜひ押さえておきたいキャラ。

【尽忠腹心】奇淋

必殺技① 妖魔裂斬破 敵全体に妖力ダメージ/敵の妖力ダウン(2ターン)(付与率100%)/敵の与ダメージ減少(2ターン)(付与率100%)
必殺技② 魔道妖顕陣 妖力タイプの味方の妖力アップ(2ターン)/味方全体の妖力ダメージ耐性アップ(2ターン)
固有オートスキル 忠義の心得 自身を含む味方縦一列のガード率アップ(3ターン)/防御力アップ(3ターン)/発動条件:バトル開始時(発動率100%)

リーダースキルの「体属性妖力15%アップ+防御10%アップ」は属性縛りがあるが優秀だと思います。

奇淋は必殺技とオートスキルがとても優秀。

必殺技の「妖魔裂斬破」は「敵全体ダメージ+敵妖力ダウン+敵与ダメージダウン」とかなり優秀。デバフがどちらも付与率100%である事も魅力的。「魔道妖顕陣」はサポート系の必殺技で、「妖力タイプの味方全体に与ダメージ増加+味方全体の妖力ダメージ耐性アップ」のバフ系。デバフ&バフ両方あるのはとてもありがたい。

オートスキルの「忠義の心得」は、「自身を含む味方縦一列のガード率アップ+防御力アップ」とこれまた2つのバフ効果があり優秀。

攻防ともに優れた強力なキャラクターではないでしょうか。

【悠然たる誓心】蔵馬

必殺技① 煙幕 敵全体に暗闇効果(2ターン)(付与率50%)/敵の妖力ダメージ耐性ダウン(2ターン)(付与率100%)
必殺技② 邪念樹 敵単体に妖力ダメージ/毒効果(2ターン)(付与率100%)
固有オートスキル 静かなる怒り 自身に妖力アップ(2ターン)/敵全体に毒効果(2ターン)(付与率40%)/発動条件:見方がダウンした時(発動率100%)(無制限)

リーダースキルが「妖力タイプの妖力15%アップ」と、属性を揃えなくてよい。

必殺技の「煙幕」は敵全体に暗闇効果+妖力ダメージ耐性ダウンととても優秀。

オートスキルでも、自身の妖力アップ+敵全体に毒効果や、属性ダメージアップを持ち相手にしたら非常に厄介な相手ではないでしょうか。

防御系が薄いので打たれ弱いところが難点かもしれません。

【漆黒の火焔】飛影

必殺技① 邪王炎殺黒龍波 敵全体に妖力ダメージ/自身に防御力ダウン(2ターン)(付与率100%)
必殺技② 黒龍波吸収 自身の妖力アップ(2ターン)/自身の攻撃力アップ(2ターン)/自身の防御力アップ(2ターン)
固有オートスキル 黒き焔の巧者 自身に1回の通常攻撃回数増加(2ターン)/妖力アップ(2ターン)/発動条件:見方がダウンした時(発動率100%)(無制限)

リーダースキルは「妖力タイプの妖力15%アップ」と属性縛りがなく使いやすい。

必殺技は「敵全体攻撃+敵防御力ダウン」の攻撃系と「自身に対し妖力+攻撃力+防御力アップ」のサポート系があり優秀。

オートスキルの「黒き焔の巧者」は、味方がダウンした際に「自身に1回の通常攻撃回避+妖力アップ」となかなか面白いスキルになってます。

ダメージ耐性スキルが薄いのが難点ではないでしょうか。

【銀髪畏怖】蔵馬

必殺技① 食妖植物 敵単体に妖力ダメージ/自身の体力が70%以下の時自身の被ダメージ減少(2ターン)/自身の体力が50%以下の時与ダメージ増加(2ターン)
必殺技② 魔界のオジギソウ 敵の数が多い縦一列(同じ数の場合は前列)に妖力ダメージ
固有オートスキル 伝説の盗賊 自身に妖力ダメージ耐性アップ(2ターン)/発動条件:見方がダウンした時(発動率100%)(無制限)

「魔界のオジギソウ」という強力な必殺技を持ち、さらにオートスキルで自身の防御力もアップ出来るとても優秀なキャラクター。

前2後3の配列が主流でしたが、妖狐蔵馬の登場により配列や選択キャラを見直すきっかけになりました。

魔闘家鈴木と組んだ妖狐蔵馬は敵の妖力ダメージを0にするほどであり、対戦相手としたらかなり嫌な相手ではないでしょうか。

【盛夏熱姫】小兎

必殺技① ショータイム 自身を含む味方縦一列に必殺与ダメージ増加(3ターン)(付与率100%)/攻撃力被ダメージ減少(3ターン)(付与率100%)
必殺技② 爆水砲撃 敵横一列に妖力ダメージ/氷効果(1ターン)(付与率80%)
固有オートスキル 熱魂の実況者 自身の妖力アップ(2ターン)/防御力アップ(2ターン)/発動条件:自身が必殺技を受けた時(発動率100%)(無制限)

必殺技は「味方縦一列の必殺与ダメ増加+攻撃力被ダメ減少」のサポート系と、「敵横一列へ妖力ダメージ+氷効果」の攻撃系の2種。

氷効果80%は優秀ですね。

オートスキル「熱魂の実況者」の妖力・防御アップも魅力的。

 

S ランク

【一気阿成】飛影

必殺技① 炎殺黒龍波 敵横一列に妖力ダメージ/火傷効果(2ターン)(付与率90%)/自身に沈黙効果(2ターン)(付与率100%)
必殺技② 邪王炎殺剣 敵単体に妖力ダメージ
固有オートスキル 黒の暴威 自身の妖力アップ(2ターン)/発動条件:WAVE開始時(発動率100%)(無制限)

オートスキルの「黒の暴威」「弱点ダメージ増加」がかなり強力で、横一列への必殺技「炎殺黒龍波」は防御蔵馬を一撃で倒せるほどの威力。

防御が脆いところがあるのが弱点ではありますが、アタッカーとしての能力は妖狐蔵馬と比較しても遜色なく、防御バフがかかっていない敵に対して横一列をほぼ倒しきる事を考えたら、むしろ飛影の方が上なのではないでしょうか。

【霊光の継承者】浦飯幽助

必殺技① 霊丸・光 敵全体に妖力ダメージ
必殺技② 霊光弾 敵単体に妖力ダメージ(自身の体力が少ないほど威力アップ)(最大203%)
固有オートスキル 霊光の継承者 自身に心属性ダメージ増加(2ターン)/発動条件:自身の体力が30%以下になった時(発動確率100%)(1回)

霊丸光は全体攻撃としては最高レベルの必殺技であり、一撃で戦局を変える事の出来る強力な技です。

オートスキルで妖力アップを持っており、通常攻撃も強力です。

難点は防御が弱いところ。

後列真ん中に配置して使うのが良いのではないでしょうか。

【滅殺陶酔】仙水忍

 

必殺技① 零距離気硬銃 自身に陰属性ダメージ増加(2ターン)/敵単体に妖力ダメージ
必殺技② 気硬銃・連射 敵横一列に妖力ダメージ(自身の体力が少ないほど威力アップ)(最大100%)
固有オートスキル 加虐の銃口 敵前列に火傷効果(付与率80%)(2ターン)/敵前列に妖力ダメージ耐性ダウン(付与率70%)(2ターン)/発動条件:必殺技使用時(発動率100%)(無制限)

必殺技は「自身に属性ダメージ増加+敵単体攻撃」と「敵横一列攻撃・自身の体力が少ないほど威力アップ」の攻撃系2種。

オートスキルの「加虐の銃口」は「敵に火傷効果+妖力ダメージ耐性ダウン」のデバフスキル。

「加虐の銃口」のスキル内容は素晴らしいが、発動条件が必殺技使用時となっている為、必殺技がイマイチで使用機会が少なくオートスキルを活かせないのが残念。

一番目に「妖力ダメージ耐性アップ」があるので、キャラリンク用としても使用価値あり。

【風将迅雷】陣

必殺技は「敵全体攻撃」と「自身の妖力アップ+敵前列攻撃」の攻撃系2種。

どちらが発動しても不可がなく使い勝手は良い。

オートスキル一番目に「攻撃力ダメージ耐性増加」もあり、キャラリンク用としても有用であり、また、「塵壊の烈風」は味方が必殺技を受けると敵前列の妖力ダメージ耐性をダウンさせる優秀なスキル。

【七獄雷神】朱雀

必殺技の「縦一列のガード効果アップ」は防御系、「敵後列に対しての妖力ダメージ」は攻撃系とスキル構成としては優秀。特に敵後列への攻撃は使い勝手が良い。

オートスキルの「破滅の雷轟」は自身が倒れた際に敵全体に麻痺効果を与える非常に面白いスキル。

もう少し付与率が高ければ…

 

A ランク

【流麗爆華】鴉

必殺技は2種とも攻撃系。「敵単体攻撃+被ダメージ増加」「敵前列攻撃+防御力ダウン」と攻撃に加えデバフが入るのが優秀。

オートスキルはこれと言ったものはなく普通のキャラクターではあるため、SランクとAランクで迷ったが、一番目のオートスキルが「妖力ダメージ耐性アップ」でキャラリンク用として優秀であるためSランクんいランク付けした。

【残虐一掃】戸愚呂(兄)

必殺技は「全体攻撃」と「自身を含む横一列陽属性ダメージ増加」の2種。

少しでも体力が減ると「擬態」ばかり発動するのが難点。

オートスキルの「不滅の身体」は自身を2回も復活させる優秀なスキル。ただ、復活時の体力の回復度が少なすぎるのが残念。

オートスキル一番目に「妖力アップ」を持っているので、キャラリンク用としても優秀。

【妖禍降臨】妖狐

スタメンとして使用するにはスキル的に物足りない。

必殺技の「危険察知」は味方全体に通常攻撃回避効果(1回)と優秀ですが、果たして使用するかと考えたら…。

オートスキルの「略奪の妖獣」は、敵前列の素早さダウン+被ダメージ増加の効果がありなかなか面白いスキルだと思います。

七星霊光】幻海

必殺技の「霊光鏡反射」はとても面白い技ですが、相手に対しての効果は期待したほどではなかったですね。

その他は全体的にありふれたスキル構成であり、特筆すべきものが見当たらない。

【至極練武】幻海

初期のころは必殺技の味方全体妖力アップや、自身が倒れた際に味方全体の妖力をアップさせるオートスキルにより圧倒的な支持を受けていましたが、現在のようにキャラが豊富になってくると全体的に物足りなさを感じてしまいます。

妖力が高いのでキャラリンク用としての使用が多いのではないでしょうか。

【闘酔妖武】酎

必殺技は「自身を含む味方横一列妖力アップ」と「敵前列に妖力ダメージ」のサポート・攻撃の2つ。

オートスキルもこれと言った光るものもなくスタメンを張るのは厳しい。

オートスキルの一番目も「気絶耐性アップ」なので、キャラリンク用としても需要は少ないのではないでしょうか。

【呪氷使い】凍矢

必殺技2種ともに攻撃系。敵単体攻撃と敵前列攻撃。強力ではあるがイマイチ感はある。

オートスキルの一番目は「氷耐性アップ」の為、キャラリンク用としても使いづらい。

 

まとめ

1周年を迎え若干ではあるがインフレ気味になりつつあります。

今後の追加キャラも強力なスキルもちになるでしょう。

追加があり次第随時アップしていきたいと思います。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました